片付け

古い写真やアルバムの整理の仕方でおすすめの方法は?

 

 

だんしゃり系の片付けをしていて、どんどん整理整頓がされてくると、

最後の最後にはとても厄介な物にたどり着きます。

というか、これは最後にするようにこんまりさんも提唱されています

 

それは、いわゆる思い出の物です。個人個人によってこの思い出の物は違いますので一つ一つ挙げて言ったらきりがありません。

それでも共通している物の代表が、古い写真やアルバムではないでしょうか?

個人的には、その他に古い手紙や卒業アルバムや旅行先で購入したちょとした雑貨やパンフレットなどがありました。

 

写真やアルバムや手紙などは、デジカメやスマホがあるこれからは処分に困ることは少ないでしょう。時間も手間もかからずそれこそ一瞬で処理することが可能です。

(気持ちの部分はあまり変わらないかもしれませんが)

 

デジカメやスマホなどの存在により、古い写真系の物は比較的楽に整理整頓ができるようになりました。(気持ちの面も以前よりは楽に。)

デジタルになることでデータや画像処理ができ、昔の古ぼけた写真もそれ以上は劣化させることもなく(むしろいい状態で)保存しております。

 

スポンサーリンク

 

古い写真やアルバムの整理で気を付ける事は?

古い写真やアルバムの整理で気を付けることは、他の物と同じですが仕分けです

個人的な意見ですが、アルバムという形態は1つ位残して、その他は違う媒体に残すことをオススメします。

(私の場合は、1つ1つ残す作業が面倒なので全部アルバムは処分。)

 

恐らくアナログ時代に撮った昔の写真は、こまめに整理していない限り大量にあるのではないでしょうか。

年を重ねるに従ってあまり写真を撮らなくはなっていますが、(色々な意味で)幼少期から数えるととんでもなく大量になります。

(人によっては、アルバム自体にも整理できていないと思いますが、逆にこれからの作業がかえって楽になったり。)

 

ですから、いくら形になく邪魔にならないからといって次から次と保存していくと、また後から大変ですし時間もかかってしまいます。

ですから、ここで一番大事なことは気に入った写真だけにする(同じような写真は一つに選別する)ということです。

とにかくその時代その時代に一番良い写真だけを残すように。

 

ここで、注意が必要なのは何かと後悔しやすい人です。

なぜならば、せっかく思い切って整理したにもかかわらず、しばらくすると捨てたことを悔やんだり後悔するから。

ですから、このようなタイプの人は、多少手間暇がかかっても迷ったアナログの写真は残すようにした方がいいかもしれません

 

古い写真やアルバムの整理の仕方は?

古いアナログの昔の写真やアルバムの整理の仕方は、残すと決めた写真をできるだけ古い順に並べておくことです。

次に、スキャナーでパソコンに取り込みをする必要があります。ハンドスキャナーがあればベストなのですが、ない場合はスキャンできるコピー機で作業します。

 

なお、アナログ写真を一枚一枚スキャンしていくことになりますので、結構時間と手間がかかります。何よりもアルバムから一枚一枚はがしていくのが面倒です。

ですから、そのような作業をわざわざしてまでも、どうしても残したい必要なお気に入りの写真のみに自動的になっていくと思われます。

 

また、業者に依頼するという方法もありますが、相当な金額がかかります。(遥か昔にテープのダビングを頼んだことがありましたが、ビックリする金額でした。)

古い切手が大量にある:古い切手は使える?価値や交換は?買取の値段と使い道は?

古い写真を処分したい:古い写真の処分の仕方や捨てる方法は?風水や個人情報は?

 

スポンサーリンク

 

その他に古い写真やアルバムの整理の仕方のおすすめは?

多少画像が落ちても簡単に古い写真を整理したい場合や、ハンドスキャナーもなくスキャナー機能付きのコピー機もない場合には、代わりの整理方法があります。

それは、デジカメやスマホで写真自体を撮影すること

 

実際には、最初はコピー機でスキャンしていたのですが、時間がかかり過ぎたために苦肉の策で試してみました。

この時は、デジカメを使って写真を撮ってみたのですが、個人的にはこの程度の画像であればいいという結論に。

 

やり方としては簡単です。アルバムの写真の上のフィルムのみを剝がしてそのままデジカメで撮るだけです。光が映り込まないようにすることだけ注意して下さい。

その後は、ハンドスキャナーやコピー機でスキャンした場合でも同じ工程になります。

 

デジカメやスマホでパソコンに取り込んだ画像を、自分なりの分け方でフォルダに名前を付けて保存するだけ。この時に、時代や年代を付け加えておくと後から見つけやすくなります。

また、スキャンもしくは撮影する時に、古い写真順に作業していれば簡単に仕分けすることが可能に。

 

また、卒業アルバムの昔の写真も(この場合は自分が写っている枚数は少ないと思いますが)同じやり方で保存はできます。

けれども、さすがに卒業アルバムを処分するのは、かなり抵抗があるかもしれません。

 

しかしながら、個人的な考えを言いますと、ある年齢になったら処分しても大丈夫かなとは思います。なぜならば、そこに写っているあなたは今とは別の人格の人間ですから

このように言うと、同窓会の時に困るという話もありますが、案外と面影が残っていますので心配はありません。

むしろ面影がない人というのは、卒業アルバムとも違うということですので、どっちにしても同じではないでしょうか?

古いアルバムを断捨離して収納する?写真のはがし方と処分方法は?

 

あなたにおすすめ

洋服の整理ができない人が簡単できる方法は?処分ポイントは?

家の書類整理の簡単な方法!手順やテクニックと片付けのコツとは?

 

スポンサーリンク

 

まとめ(提案)

だんしゃり系の片付けをして最終段階になると、思い出の物の片付けになります。

共通している物の代表が古い写真や昔のアルバムではないでしょうか?

昔のアナログ写真を見る機会というのは思った程多くはないと思われます。

本当に気に入っている写真だけを残すようにすると後々も楽に。

 

どうしても処分する事に抵抗がある場合には、アナログ写真のデジタル化をしておく事でワンクッション置くとよいでしょう。

一旦デジタル化をしておけば、最終的に画像の処理(消滅)をする頃には気持ちの整理もできていていると思われます。

error: Content is protected !!