片付け

ロボット掃除機は必要かいらないか!どうなのかレンタルすると?

 

 

皆さんの家には、掃除機は何台ありますか?

 

電化製品は寿命もあり、定期的な買い替えが必要です。

ロボット掃除機は話題性もあり、その特徴から購入してみたい衝動にかられます。

 

ロボット掃除機は本当に必要かそれともいらないか、使いやすいのかどうなのかについて考えてみます。

実際にロボット掃除機をレンタルしてみた自分なりの感想や意見や考え方になります。

ロボット掃除機は必要かどうなの?

ロボット掃除機は本当に必要なのかどうなんでしょうか?

ロボット掃除機のそもそもの役割と、必要としている人はどんな人なのかというポイントから考えてみます。

ロボット掃除機の役割は?

現在自分の家には、従来型の紙パック掃除機とコードレス掃除機の2台あります。

それに加えて車専用として、ハンディクリーナーを車に積み込んでいます。

 

ここに、例えばロボット掃除機を新たに購入するという事はどうなのでしょうか?

掃除機が多過ぎる事はないでしょうか?

掃除機の買い替えの時に、紙パック式の掃除機からサイクロン掃除機に買い替える人は多いかもしれません。

サイクロン掃除機は、メインの掃除機に出来ます。

 

では、自動掃除機はどうでしょうか?[su_note note_color=”#d0d2c9″ text_color=”#211a1b”]

ロボット掃除機は、従来型の掃除機の代わりが出来ますか?

ロボット掃除機は コードレス掃除機の買い替え用でしょうか?

ロボット掃除機は、階段の掃除は出来ますか?[/su_note]

この様に考えるとロボット掃除機1台だけの選択にはならない様です。

ロボット掃除機は、あくまでも補助掃除機という役割分担になるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

ロボット掃除機の必要な人は?

ロボット掃除機の必要な人はどの様な人なのでしょうか?一般的な意見です。

[su_note note_color=”#d0d2c9″ text_color=”#211a1b”]

日中忙しくなかなか掃除が出来ない人。

綺麗好きな人やホコリがあるのが嫌な人。

掃除嫌いで自分ではやりたくない人。

掃除好きで更にピカピカにしたい人。

[/su_note]

 

ロボット掃除機に限らず様々な物に共通して言える事は、必要か必要でないかは本人が効果的に使用するかどうなのかだと思います。

他人がいらないという物でも当事者にとっては無くてはならない物は幾らでも存在します。

最終的にいるのかいらないのかを決定するのは、掃除をする人とも言えます。

 

家族が必要でないと反対しても、ロボット掃除機を効率的に稼働させて家中を綺麗にしていれば文句はでないと思われます。

上記の例に挙げた様に、掃除が好きな人(綺麗好きな人)や掃除が嫌いな人(掃除が出来ない人)どちらのタイプの人にも必要としている人はいます。

ロボット掃除機はいらないのかどうなの?

それでは、ロボット掃除機をいらないという人はどの様なタイプのでしょうか?

[su_note note_color=”#d0d2c9″ text_color=”#211a1b”]

従来型の掃除機で十分である。

ロボット掃除機を稼働させる為に床を片付けられない。(面倒)

ロボット掃除機を使いこなす自信がない。

ロボット掃除機のメンテナンスをするのが手間である。

ロボット掃除機を稼働させる為に床に散在していた物を片付けたら、いらなくなった。[/su_note]

 

(少し考えれば理解出来ますが)上記の理由は、ある程度ロボット掃除機についての知識がないと出てこないかもしれません。

しかし、本質を付いていると思います。

ロボット掃除機を使いこなす為には準備が必要です。

ロボットの通り道を作ってあげる必要があり、障害物をなくす作業をしないと動かしてもほとんど無駄になります。

 

普段から部屋が片付いていて床に何もない状態にする必要がない人にとっては、ロボット掃除機もいらないという結論にもなります。

しかし必要な人の所で例に挙げた綺麗好きの人は、この状態からでもロボット掃除機が必要なのです。

 

結局、論理が堂々巡りになってしまいます。ここでも個人個人によって違うという当然と言えば当然で、今更言われる事でもないと指摘を受けてしまう結論になってしまいました。

 

スポンサーリンク

 

ロボット掃除機をレンタルするとどうなる?

結局のところロボット掃除機が必要かどうかや使いやすいのかは、実際に使ってみて初めて本当のメリットやデメリットが理解できます。

ロボット掃除機は、一般的にはまだまだ高額でお試しに簡単に購入出来る物ではありません。

ですから、インターネットなどの口コミ情報などで調べてから買うことになります。

 

しかし先程からしつこく言っている様に、Aさんには適していてもBさんには効果的ではないという危険性もあります。

ロボット掃除機自体の適性があったとしても、今度はどのメーカーのどの機種が自分に合っているのかも悩みます。

 

ロボット掃除機のレンタルしてみました!

ロボット掃除機のレンタルをおすすめします

先ずは、ロボット掃除機のある生活がどの様なものかを体験して下さい。

実は、ロボット掃除機をつい最近妻がレンタルしました。(無断でですが)

ここからは、我が家の体験談になります。

 

ロボット掃除機の本来の特長でもありますし妻がレンタルした事もあり、自分自身は動いている状態はまだ確認しておりません。

(キチンと報告せよ、という声も聞こえてきますが)

本来のロボット掃除機の担当は、主婦であると考えております。

妻の様子や行動の変化を客観的に観察していれば、ロボット掃除機の評価が出来てしまいますので悪しからず。

 

ロボット掃除機のレンタル期間中の変化!

ここで我が家のロボット掃除機が来る前と来た後の変化を報告します。

基本的にこのブログの他の記事にも書いてありますが、自分はシンプルライフを理想として片付けに関しては積極的に活動しております。

妻はドンドン物を購入するタイプですが、ようやく不要な物の処分にも前向きになってきました。(長年の説得の成果か?)

 

想像に難くないと思いますが、自動掃除機が来る前は床に色々な物がおいてりました。

これが現在は、一画に集められたり片付けられたりしてきています。

何よりも初日に埃が山になる程取れたと目を輝かせて報告してきました。

(これもどうかとも思いますが、ここは素直にロボット掃除機の性能に感謝しておきます。)

 

兎にも角にも、住人の重い腰を上げさせるという自動掃除機の二次的な成果であります。

全ての床が片付いた訳ではありませんが、床が交互に綺麗になってきています。

恐らくは、その内に動かすより片付けた方が楽になると思います。

 

この様に今の所というよりもレンタル期間中の1ヵ月間は、フル活動してさせる事が出来ます。

 

ロボット掃除機をレンタルを終了するとどうなる?

何でも最初は、物珍しさも手伝って一生懸命に使用するでしょう。

これが期間限定ではなく、ずっと続ける事が出来るでしょうか?

ロボット掃除機のレンタルを終了するとどうなるかは、その人の性格によって大きく異なります。

ドンドン片付けていくという習慣が付くタイプの人とそうでなくてリバウンドしてしまうタイプの人です。

そしてどちらの方向に転んでも、自動掃除機を又レンタルするしない、購入するしないの選択が出来てしまいます。

 

ロボット掃除機をレンタルしての結論!

ロボット掃除機の成果が上がっている人で必要だという人は、勿論購入して下さい。

しかし、メーカーや機種によって性能がかなり異なるので違う自動掃除機をレンタルしてみて比較検討してみるのもオススメです。

後は、レンタル期間中は気にならなかったメンテナンスやランニングコストも考慮する必要があります。

いずれにしても使いこなす自信があれば購入するのはアリです。

 

スポンサーリンク

 

ロボット掃除機は必要か いらないか どうなのか のまとめ

ロボット掃除機は、本来の機能や特徴を十分に生かして使用すればこれ程役に立つ物はありません。

ロボット掃除機の良さや取り扱理解出来た人には、高額商品であっても必要な物と言えるでしょう。

しかしながら準備やメンテナンスも必要です。バッテリーの寿命もありますので当然バッテリーの交換も必要になります。

その様な手間をかけるならば自分で掃除機で掃除した方が楽だという人がいるのも事実です。

 

自分は、掃除機で掃除出来ない箇所を代わりに綺麗にしてくれる物と思っていました。

しかし自動掃除機は、ベットの下にはいれるタイプは小型だけです。

個人的な意見では、ベットの下などの(本格的に物を移動させないと)手の届かない所が掃除出来ない限りは必要ないと思いました。

error: Content is protected !!