ウォーキング ダイエット

とにかく歩くだけのダイエット!毎日のウォーキングで痩せる!

 

そろそろ本格的にダイエットをしないとマズイと思っている人は、とにかく歩くだけでもいいのでダイエットに取り組みましょう!

ウォーキングダイエットは、ダイエット初心者運動不足な人運動が苦手な人太り過ぎている人にとっては、最適なダイエット方法

 

なぜならば、スポーツジムなどに通わなくても出来て、しかも軽い有酸素運動なので誰でも簡単に始められるからです。

しかし、簡単に始められるからと言って、短い期間で痩せられる訳ではありません。ウォーキングダイエットは、長い間継続することで成功する方法なのだから。

 

また、誰でもとにかく歩けば痩せる訳でもなく、正しい歩き方や一定の条件でウォーキングしないといけません。

この記事では、最低限注意すべきポイントを書いていきますが、とにかく歩き始めてみることをおすすめします。

 

スポンサーリンク

 

とにかく歩くだけのダイエットを提案する理由!

 

この記事は、主にダイエット初心者や運動嫌いや運動が苦手な人や、肥満度がかなり高い人に向けた内容になっています。

けれども、最近運動不足や太り気味でウォーキングをしようと思っている方にも参考になりますのでじっくり読んでみて下さい。

 

歩くこと(ウォーキング)は、軽い有酸素運動。

一般的に、運動は短距離ダッシュのような無酸素運動と有酸素運動に分かれます。そして、歩くことは有酸素運動ですから、体内に酸素を取り込んで脂肪を燃焼。

そして、有酸素運動は、無酸素運動より(当たり前ですが)運動自体が楽です。

 

ウォーキングのメリットは、ダイエット以外にも多い。

毎日歩くことで心拍数や血圧が上がり血流がよくなりますので、冷え性の対策など体を温める効果もあります。ウォーキングを続けて適度な負担を与えることで、心肺機能の働きも活発に

また、毎日ウォーキングすると体力が自然についていきます。健康のために歩く(散歩)という人が多い理由。

 

ウォーキングは、ストレスの解消にもつながる。

ウォーキングをすると、脳は刺激を受けて活性化。ストレス解消ホルモンのβ-エンドルフィンとドーパミンとセロトニンが順番に分泌されます。

β-エンドルフィンは、痛みやストレスを麻庫させる働きがあり。ドーパミンは、 脳に快感を与えるホルモンで前向きに。セロトニンは、 脳を目覚めさせると共に安定させる。

 

このように、外の空気や自然に触れるだけで気持ちよかったり、嫌なことを忘れられる効用はホルモンの影響があった訳です。

なお、ダイエットとストレスは関係ないと思う人もいるかもしれませんが、やけ食いやドカ食いの理由の大半は、ストレスと考えられます

 

ウォーキングは、簡単に始められる。

ウォーキングは、基本的には何も準備しなくても始めることができます。極端な話、ただ外に出て歩きだせばいいのですから。

そして、日常生活においても多い少ないはありますが、必ず行っていることでもあります。特別に新しいことを始めるという訳でもありません。

 

主に上記のような理由で、とにかく歩き始めることをオススメします。まずは、体を動かすことから始めて、徐々に負荷をかけていくと太りにくい体になっていきます。

そして、さらに長期間に渡り歩き続けていくと痩せていきます。ただし、歩き方や条件によって大きく個人差がでてきます。

参考記事:毎日10キロ歩くけど痩せない!ウォーキングダイエットで痩せるには?

 

スポンサーリンク

 

毎日のウォーキングで痩せるため条件!

 

前の章で、とにかく歩いて下さいと書きましたが、厳しいことをいいますと、ただ単に普通に歩くだけでは痩せません

では、なぜ無責任にとにかく歩くように提案してかというと、毎日歩くという行為を生活習慣にすることから始めた方がよいと考えたから

 

また、ダイエット初心者や運動嫌い人や運動不足の人や太り過ぎた人に、いきなり激しい運動や食事制限は逆効果になります。それは、太ってきた原因を自分なりに考えれば理解できるハズ。

ですから、最初から高いハードルを越えるよりも、動くことからスタートしてハードルの高さを上げたり数を増やしていくことでダイエットを成功させる方法にしました。

 

では、具体的に、毎日歩くだけのウォーキングダイエットで成功して痩せるという条件は何でしょうか?

簡単に言うと、背筋をのばしてを特に後方に振り、歩幅を広くして時速6キロ(以上)の早足40分(以上)歩くこと。詳しくは⇒走るより早歩きで歩いた方が痩せる?ウォーキングダイエットの歩き方!

 

なお、上記の一番のポイントは、早歩きで40分(以上)ということになります。理由としては、早足でないと消費カロリーが少なすぎるのと、脂肪燃焼の始まる時間が運動してから20分後であるからです。

最近では、まとめて時間を取らなくても脂肪の燃焼は行われているという説もありますが、時間をまとめて取った方がベストなのは間違いなし。

参考記事:ウォーキング40分の効果とダイエット!距離や歩数と消費カロリー

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

運動不足や運動嫌いや肥満度が高い人に、激しい運動のダイエット方法は不向きです。また、無理な食事制限をして一時的に痩せたとしても、その後にリバウンドの心配が。

その点、ウォーキングダイエットは時間がかなり必要になりますが、それ程キツイ運動ではなく綺麗に痩せることが可能。しかも、リバウンドの可能性が少ない方法です。

 

しかし、一定の条件を満たさないとダイエットが成功しないのも事実としてあります。ですから、最終的にその条件にあった歩き方をする必要はありますが、まずは歩き始めること。

とにかく毎日歩くという行為を生活習慣にして下さい。その後に、ウォーキングの負荷をかけていけばダイエット効果が増していきます。

 

クリックで、応援お願いします!

にほんブログ村 ダイエットブログへ   

error: Content is protected !!