ウォーキング ダイエット

ウォーキング1ヶ月のダイエット効果は?どうすれば早く痩せる?

一般的に、ウォーキングダイエットで痩せるには時間が必要になります。

なぜなら、ウォーキングは、運動の中でも特に軽い部類に入る有酸素運動であるから。

けれども、ウォーキングダイエットをして、たった1ヶ月で見事にダイエットに成功して痩せた人がいます。

一方では、ウォーキングダイエットを3ヶ月以上やっているのにも関わらず痩せていないという人も。

どうして、このようにウォーキングダイエットの効果の違いが出るのでしょうか?

この記事では、ウォーキングダイエットを1ヶ月で成功した人の特徴と、効果が早く出るウォーキングの方法について解説します。

 

スポンサーリンク

 

ウォーキング1ヶ月の効果

一般的に、毎日歩き始めても1ヶ月以上は、痩せる期待をしない方が良いと考えられています。

けれども、ウォーキングの効果が全くない訳でもありません。

ウォーキングのダイエット以外の効果は、以下の通りです。

ウォーキングにより体内の血液などの循環がよくなる。

ウォーキングにより集中力や記憶力の向上。

ウォーキング中に分泌されるホルモンによるストレス解消。

▶▶ウォーキングの効果は?ダイエット効果で痩せる歩き方や距離は?

上記以外で、ちょっと嬉しい効果もあります。

一般的に、ウォーキングダイエットの1ヶ月の効果として、見た目痩せや体型変化が出てきます。▶▶ウォーキングダイエットで痩せない?見た目や体型変化でも成功?

健康の為にダイエットを始めた人以外では、体型や見た目を何とかしたいと思っている人も多いのではないでしょうか。

このようなこともあって、個人的には、(相当太ってしまった人以外は)この見た目や体系の変化でも、ウォーキング1ヶ月の効果は十分ではないかと

ウォーキングダイエットを1ヶ月で成功した人


しかしながら、ウォーキングダイエットを1ヶ月で成功させて痩せた人がいるのは、どうしてでしょう?

実際には、痩せた人の方法が、必ずしもあなたに適しているとも限りません

想像できるのは、ウォーキングダイエットに取り組むにあたって、日常生活で他に何かを変えているケースです。

その何かとは、様々な分野で考えられます。

まず、考えられる範囲で大きく分類すると、以下の通りです。

生活習慣(食事、睡眠時間、通勤方法など)を変えた。

他のダイエット方法を取り入れた。

早足や坂道など負荷をかけて、毎日長時間歩いた。

上記をさらに具体的にすると、以下のような感じになります。

・早寝早起きをするなど(夜更かしをしないなど)の、規則正しい生活を送る。

・通勤方法を自転車や徒歩に変えたり、最寄り駅より2つ手前の駅から歩く。

(自営業や専業主婦の人は、買い物などに当てはめると良いでしょう。)

・食事制限をした。(寝る前2時間は飲食をしない、間食をしない、ドカ食い厳禁、腹8分目を心掛けるなど)

・(置き換え、ファスティング、スムージー、サプリ)ダイエットや(筋トレ、スクワット、体幹トレーニング、エアロビクス、ヨガ)などの運動との併用。

・毎日1時間歩くのは、とても疲れますし大変です。ですから、これを毎日継続できる人は、何キロ痩せるかの個人差はありますが、体重が減るでしょう。

恐らく、ウォーキングダイエットで1ヶ月で効果を上げるには、上記の中の複数が絡んでいるのではないかと考えられます。

それくらいやらないと、ウォーキングを中心にした場合には、1ヶ月程度ではダイエット成果が出ないことを心して始めるべきです。

スポンサーリンク

 

何キロ痩せたらダイエット成功?

ウォーキングダイエットで、何キロ痩せたら成功と言えるのでしょうか?

その答えは人によって違いますが、目標体重(または、許容範囲の体重)をクリア出来た時だと考えられます。

しかしながら、人によっては、最初から無理な体重を設定していることも。

一般的には、肥満体型の人の方が(1キロの体重に対する比率が少ない為)痩せやすくなります。

ですから、もしかしたら1ヶ月で成功したという人は、このタイプの可能性も。

ウォーキングダイエットで、どうすれば早く痩せる?

他の条件を何も変えなかった場合に、ウォーキングダイエットの効果はいつから出るのでしょうか?

ここでも、どうしても個人差が出てしまうのは仕方がありませんが、毎日時速6キロ(分速100m)の早足で40分(以上)歩いていれば、早い人で2ヶ月くらいから効果が。

遅い人でも3ヶ月くらいからウォーキングダイエットの効果が出て痩せ始めます。

ただし、毎日時速6キロ40分でも、歩くコースや歩き方によっては、効果に違いが出ます。

例えば、坂道が多いコースを歩いたり、階段や砂浜などを同じ時間ウォーキングすると、通常のウォーキングダイエットよりも消費カロリーを上げることが出来るのです。

これは、比較的にイメージはしやすいかと。▶▶坂道ウォーキングで痩せた?脚やせ?ダイエットは?筋トレのすすめ!

また、プールなどに代表される水中ウォーキングは、陸上のウォーキングと違った筋肉を使ったり、呼吸方法など変化するのでかなり効果があがります。

雨の日だけは水中ウォーキングダイエットをするという方法もオススメ。▶▶水中ウォーキングダイエットで痩せた?痩せない?成功するポイント!

また、歩くコースの他には、脂肪燃焼がアップするウォーキングダイエット方法を取り入れると、効果が2ヶ月で出る可能性も。

その方法は、ウォーキング前と歩いている時の2つに分かれます。

ウォーキング前には、ストレッチやスクワットといった軽い筋トレなどを行っておくと、脂肪燃焼の始まりの時間が速くなり効果がアップ。

また、ウォーキング中にお腹を引込めて歩いたり(ドローイン)、歩く速度の緩急をつける(インターバルウォーキング)などをすると、脂肪燃焼効果が大幅に上がります。

ただし、あまり無理をしないで毎日継続することを第一優先に。

そして、正しい歩き方や方法でウォーキングダイエットに取り組んで、3ヶ月後の効果を期待した方が気分的にも楽です。

 

あなたにおすすめ

ウォーキングの効果は?ダイエット効果で痩せる歩き方や距離は?

何キロ痩せたら見た目や顔に出る?ウォーキングダイエット成功で気づく?

 

スポンサーリンク

 

まとめ

ウォーキングダイエットを始めて1ヶ月で痩せる効果が出るような成功は、単独ではあり得ません。

もしも、痩せたとしても相当無理をしている可能性があります。

そして、無理をして1ヶ月で痩せたとすると、リバウンドの心配が非常に大きくなります。

ですから、ダイエットの方法として、ウォーキングを選んだ段階で、1ヶ月ではなく最低2ヶ月、精神的に余裕ができるように3ヶ月を一つのメドとして気長に取り組まれた方が気楽です。

ウォーキングダイエットは、とにかく毎日しかも長期間続けることが基本ですから。

そうは言っても、少しでも早くウォーキングダイエットの効果を得たい気持ちも理解できます。

少しでも早く痩せたい人は、以下の記事が参考になるかもしれません。

これは、ある人の体験談です!

error: Content is protected !!