アクシデント

家の蚊の対策で室内での蚊取りノーマットやラケットの効果は?

 

家の中に何らかの形で侵入してきてしまった蚊の対策はどうしたらいいのでしょうか?

勿論室内で退治しなくてはいけません。

市販されている蚊取りノーマットや電撃ラケットの効果はどうなのでしょうか?

効果的な使用方法や注意点はあるのでしょうか?

 

蚊の発生は、今や夏限定ではなくなってきています。(流石に冬には見る事はありませんが)

特に夏の過ごしにくい時にちょろちょろされると気分が悪くなります。

特に睡眠中にこれをされるとたまったものではありません。

ですから、蚊の始末は睡眠前に終了しておく必要があります。

 

スポンサーリンク

 

家の蚊の対策で室内での蚊取りノーマットの効果は?

家の中に蚊の対策として蚊取りノーマットは幾つありますか?

自分の家には4つ程あります。

それでも室内で蚊を見ない事はありません。

 

という事は、蚊取りノーマットの効果は全くないのでしょうか?

実際のところ蚊対策に関してノーマットの効果はあります。現に下に落ちている蚊を何度も見た経験があります。

自分の考えを書いてみます。

蚊取りノーマットの効果的な使い方は、密室でこそ発揮される。

蚊取りマットがある付近では効果的ではある。(蚊が存在しない。)

しかし蚊は、蚊取りマットがない場所(例えばお風呂やトイレなど)や影響を受けない影に逃げ込んでいる。

蚊は、常に飛んではいなくて必ず何処かに止まっている。(休んでいる。)

この様な事から考えると、必ず寝室の自分が寝ている付近に蚊取りノーマットを置いている必要があります。

(無臭タイプでも)臭いに敏感な人にとっては少し苦痛かもしれませんが、蚊の来襲とどちらを取るか二者択一になります。

 

スポンサーリンク

 

家の蚊の対策で室内でのラケットの効果は?

個人的な話になりますが、自分の部屋(寝室)には蚊取りノーマットがありません。

蚊の対策として何が置いてあるかと言うと、蚊取りラケットがあります。

これは蚊取り電撃ラケットとも言われ、文字通り蚊を電撃するテニスラケット型の物です。

 

赤いスイッチをオンにして右側のボタンを押すと電気が走ります。

 

壁に止まっている蚊を発見して近付きラケットで退治すると、見えにくいですが網に小さくなって引っ掛かっています。

 

蚊取りの電撃ラケットを購入する前までは、至近距離まで接近して手やティッシュボックスで退治していました。

しかしどうしても逃げられる事も多かったのですが、蚊取りのラケットではあまり近付く必要がない為逃げられる事がありません。100パーセントの確率で仕留めています。

 

蚊を見つけたら目を離さずに止まるまでずっと追い続けます。かなりの確率で何処かに止まります。(ベットの下や物影に隠れた場合には次の機会まで待ちます。対策はあります。)

例え天井に止まったとしても、ラケットの効果が発揮されます。

(むしろその様な場所の方が、通常では手が届きにくいので効果的です。)

 

流石に飛んでいる蚊を電撃ラケットで退治するのは難しいのですが、(すり抜けられたりタイミングや角度が合わなかったり)退治しやすい場所に追い込む事は可能です。

ですから先程書いた様にベットの下や物陰に行かない様に何も無い方に追い込むと、無防備に何処かに止まります。

蚊の対策の最も重要なポイントは?

蚊の対策の最も重要なポイントは何でしょうか?

それは、そもそも家の中に蚊が侵入しない事になります。

蚊は、どの様にして室内に入ってくるのでしょうか?

考えられるのは主に2つのパターンです。

外出する時や帰宅する時に玄関を開ける瞬間。

窓を開けたり(洗濯物の出し入れ)開けっ放しの時に隙間から侵入。

ですから、この時に出来るだけ蚊が家の中に入らない様に注意して下さい。

玄関などに専用の対策グッズを吊り下げたり(完全ではありませんが)、出入りする前に蚊が近くにいるか確認する事でかなり蚊の侵入を防御出来ます。

 

家の周りで蚊の発生自体を少なくする事も有効です。

出来るだけ水溜まりが出来る場所をなくす。

庭やベランダに植木鉢の下ややバケツなどに水が溜まらない様にしなければなりません。

 

スポンサーリンク

 

家の蚊の対策のまとめ

蚊の対策には、大きく分けると家の中に侵入させない事と侵入してしまった蚊を退治する事の2パターンあります。

どちらにしても全く室内に蚊を入れない事は不可能に近いですから、室内での蚊取りの方法を家族構成や性格に合わせて考える必要があります。

最近は、大昔からある蚊取り線香やスプレーなどが、その独特の臭いや安全面から敬遠されがちではあります。

その様な人達にとっては、蚊取りノーマットや電撃ラケットなどは有効な手段となります。

あなたにおすすめ
error: Content is protected !!