行事

バレンタインに女性からプロポーズ!彼に逆プロポーズしますか?

 

 

クリスマスにひょっとしたらプロポーズしてくれるかもしれないと期待していたけれども、結局彼がプロポーズしてくれなかったという人はいませんか?

もしもこの様な人がいたら質問します。彼からのプロポーズをいつまで待ちますか?

彼は、いつになったらプロポーズしてくれると思いますか?

 

結婚した人に聞くと、(自分も含めて)多くの人が(半ば照れ隠しも含まれますが)勢いとタイミングで結婚した様な事を言います。

これは、結構真実に近い部分もあります。他の記事にも書いてありますが、タイミングは大事な要素の一つに間違いありません。

関連記事はこちら バレンタインに告白する?しない?タイミングのベストはいつ?

 

もしも彼に結婚の踏ん切りが付いていない場合やプロポーズを延ばしている様な場合は、バレンタインに女性の方から逆?プロポーズをしてみませんか。

逆プロポーズという言葉が実際に今はある様ですが、今は決して逆にはならないのかもしれないなどと考えてしまいます。

それ程今は、草食系男子や結婚自体をしなくても平気な風潮が出来てしまっています。

世の中の事を考えていくとドンドン悪循環になっていってしまいます。

そう考えると、彼に元々プロポーズをする気持ちがないのかもしれません。

そうして、結婚するタイミングを逃してしまうという最悪の状況にならない様にする必要があります。

 

バレンタインは、特に日本では女性主導の行事や習慣になっています。

ここは意を決して、バレンタインに女性である貴方から彼に逆プロポーズをしてみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

バレンタインに女性からプロポーズ 逆プロポーズした方が良い!(彼の性格や状況)

バレンタインに女性からプロポーズした方が良い場合の状況を自分なりに考えてみました。

結婚適齢期の男性が結婚に踏み切れない理由に、経済的な問題と仕事の問題があると思います。

実際に結婚して子供が出来て育てるとなると相当の経済的な負担がかかってきます。

経済面は、現代の男性にとってかなりのハードルになっています。自分に自信や経済力がないとなかなか結婚に踏み切れない(プロポーズ出来ない)と考えられます。

物事を真剣に考える真面目な性格の人程陥りやすい状況でもあります。(ここで勢いというキーワードが重要になります。結局何とかなります。)

 

この様な(彼の精神的な)状況で、あなたからプロポーズをしてこの様な問題点の解決手段や精神的な負担を和らげてあげる事で結婚に向かう可能性が大きくあります。

(ここでタイミングというキーワードが重要になってきます。)

バレンタインに女性からプロポーズ 逆プロポーズした方が良い!(彼の性格)

更に、バレンタインに女性からプロポーズした方が良い場合の状況を自分なりに考えてみました。

ここで考えられる彼は、優柔不断な性格の場合です。

この場合にも、やはり女性の後押しがないと結婚に踏ん切りが付かないかもしれません。

 

更に考えられる性格は、責任感のない人です。

この場合の彼の場合には、もしかしたらあなたが愛想をつかすかもしれません。

最悪その様な結果になってしまっても遅かれ早かれそうなっていた訳ですから、早めに結論を出した方が返って良かったと言えると断言しておきます。(その時にはショックでも後から必ずそう思える筈です。)

 

スポンサーリンク

 

バレンタインに女性からプロポーズ 逆プロポーズや告白をした方が良い!(女性の気持ち)

バレンタインに女性からプロポーズや告白をした方が良い場合の状況を女性側から自分なりに考えてみました。

女性には、男性と違った意味の出産というハードルがあります。

今でこそ高齢出産が珍しくなくなりましたが、高齢出産には色々とリスクが伴います。

 

体力面から言っても、出来るだけ若い年齢で出産と子育てをするのが理想的です。

その様に考えると、女性は往々にし逆算していく事になります。

しかし男性は、女性程年齢的な面を考えてはいません。ここで男女間のギャップが生まれてくるかもしれません。

ここは話し合いが十分に必要なポイントですが、この話題は当然ですが結婚が前提でないと踏み込んで話が出来ません。

 

女性である貴方が考えるタイムリミットに近づいている場合には、逆プロポーズのタイミングではないでしょうか。

ここで、あなたからのプロポーズや告白に応える事が出来ない男性は貴方とのタイミングが合わない相手となります。

 

スポンサーリンク

 

 まとめ

結婚とは、勢いとタイミングであると照れ隠しに言う人が結構います。

しかし、ある意味では真実と言えます。

現在は経済面や将来の事を考えると、なかなか結婚に踏み切れないのも理解は出来ます。

やはりお互いに結婚しようという気持ちの盛り上がり(これが勢いかも?)が必要です。

そして、お互いのこの盛り上がりのタイミングが一致する必要もあります。

理想的なのは自然な流れでその様になる事ですが、現実にはどちらか一方からの積極的な働きかけによる結婚も結構あります。

もしも貴方に気持ちの盛り上がりがあるならば、バレンタインという機会を上手く利用してプロポーズや告白をしてみるという選択肢もあります。

あなたにおすすめ
error: Content is protected !!