行事

バレンタインに告白する?しない?タイミングのベストはいつ?

 

 

最近は、草食系男子が多くなってきていると言われています。

そうなると、付き合って欲しいと女性から告白しなければいけないのでしょうか?

そうは言っても女性から交際を申し込むのも非常に勇気がいる事です。

 

昔から、交際の告白をするのはほとんどの場合には男性からでした。

例外として、バレンタインが女性から告白しやすい機会になっていました。

しかし、昨今のバレンタインデーは、従来の意味や習慣は少なくなってきています。

(義理チョコ・自分チョコ・友チョコ・逆チョコなど何でもあり?)

この様な事から、今はバレンタインデーに本命チョコでも告白しない人も増えています。

 

女性から告白したい場合にバレンタインに告白するのかしないのか、しないとすればタイミング的にベストなのはいつなのかについて考えてみます。

あくまでも告白する前提での個人的な1つの意見として書いてみます。

 

スポンサーリンク

 

バレンタインに告白する?するべき?

バレンタインが、従来の様な純粋な男女の交際に関する習慣でなくなってしまったとしても好きな人に告白する事はおすすめの1つになります。

但し、綿密な作戦を練った方が良いのかもしれません。

告白をする人は、あくまでも男性が本命チョコと認識出来る様な形態にしなければなりません。

関連記事はこちら バレンタインに本命チョコで告白する人へのアドバイス!男心は?

関連記事はこちら バレンタイン義理か本命かわからない!違いや見分け方は?聞く?

 

今やバレンタインにチョコレートを貰う事には、男性は慣れてしまっています。義理チョコでも手作りする人まで出現しています。

関連記事はこちら 義理チョコの手作りは職場では迷惑?誰かが勘違いしますか?

 

バレンタインに告白すると決めたのであれば、相手の男性に本命チョコと解る様にする事が重要です。

一般的に本命の相手には、手作りチョコを渡すとかチョコレートの他にもプレゼントを贈ると良いと言われています。

 

しかし、バレンタインに告白するかどうか悩んでいるという事はまだそれほど親密な関係ではないもかもしれません。

告白を口頭又は手紙又は両方でするのであれば、相手が義理チョコと勘違いする可能性は少ないと思われます。

以上の事を踏まえると今回のケースでは、(手作り)チョコやその他のプレゼントよりも告白方法や告白の内容に重点を絞ってた方が良い様に思います。

 

具体的な告白や手紙の内容は相手と貴方との関係性や趣味や嗜好によって全然違ってきますので、具体的には書けないのでご了承下さい。

ただ考え方としては、相手の事を良く観察していて良い所や好きな所を具体的に伝えます。

そして、相手の趣味などに関するデートプランなどを提案してみてはいかがでしょうか。

○○さんの誠実な所がとても大好きです。

○○君の明るい笑顔にいつも癒されていました。

○○君と一緒だといつも楽しい。

○○さんの誰にもやさしい所に心惹かれました。

今度○○さんの大好きな何々のコンサートに一緒に行きませんか?

○○君の好きな何々の美味しい店を見つけたから、今度食べに行かない?

迷惑でなければ○○さんの車で何処どこにドライブに連れて行ってもらえませんか?

今度○○ランドに行きませんか?

 

バレンタインに告白しようとしている人は、今が告白をするベストなタイミングであるかどうかを最後にもう一度考えてから行動して下さい。

もしも告白のタイミングかどうか又告白するべきか確信が持てない様ならば、まだバレンタインに告白しない方が良いのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

バレンタインに告白をしない?

第1章では、バレンタインに告白する方法を書きましたが、第2章では反対にバレンタインには告白しない場合についてになります。

 

バレンタインに告白しない或いは出来ない理由は、大体以下の様な事ではないでしょうか。

まだ、相手の気持ちに確信(自分に好意があるかも?)が持てない。

まだ、知り合ってから(付き合い)の期間が短い。

まだ、相手との距離感がある。

相手に彼女がいるかもしれない。

バレンタインに便乗したくない。

バレンタインに無理矢理合わせる必要性を感じない。

まだ、告白するタイミングだと思わない。

 

上記の様に感じているのであれば、バレンタインに告白しないという選択をした方が良いと考えられます。

バレンタインに自分たちの付き合いのペースを無理に合わす必要性は全くありません。告白するベストタイミングでなければ敢えてする必要はありません。

 

しかし、バレンタインに告白しないと決めた人は、ベストなタイミングに必ず自分から告白出来るかどうかを最後にもう一度考えて下さい。

もしもバレンタインの力を借りないと告白する自信がないならば、思い切ってバレンタインに告白してみるのもアリかもしれません。

告白をするかしないかタイミングのベストはいつ?

第1章も第2章も最後に敢えて反対の意見を提案しました。

これは、告白のタイミングは貴方と相手との普段の付き合いの距離感に関係があるからです。

要するに、距離感が近くなったり相手が貴方に好意を持っている感覚に確信が出来た時が告白するタイミングのベストな時期なのです。

 

それは、具体的にいつなのかは当人にしか解りません。もしかしたら当人にも解らないかもしれません。

人は、往々にして自分の気持ちに気付かない事もあるからです。

 

いずれにしても、告白のタイミングは、ある程度の所でやってくる筈でその時を逃すと告白出来ない事も実際にはあります。

最悪告白出来なくても、相手に対する好意の気持ちを普段の言葉や態度や伝えておく必要があります。

最も理想的なのは、相手に貴方の気持ちが充分に伝わり彼が貴方に告白してくれる形です。

この場合には、敢えて告白自体をしないという選択になります。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

第1章から第3章まで最後に逆の意見を書いた事で、結局どうしたらいいのかと追求されるかもしれません。

しかし、この記事を読まれた人は恐らくどこかの場合に当てはまるのではありませんか?

自分の気持ちと相手との付き合いや距離感などは、自分達だけが知る所なのです。

ですから、この記事を参考にして行動してみては如何でしょうか。

最後に1つ付け加えると、何もこの通りにする必要は全くありませんが、この様な考え方がある事を承知の上で後悔のない選択をして下さい。

告白するかしないかに関わらず、成功する事を祈願しています。

あなたにおすすめ
error: Content is protected !!