運動 ダイエット

踏み台昇降で体重が増えた?減らないで太った?ダイエット効果はいつから?

 

ダイエットのために踏み台昇降運動をやり始めたが体重が増えたという人がいます。では、なぜ踏み台昇降ダイエットをしているのに、体重が減らないばかりか逆に太ったのでしょうか?

この疑問の答えはいくつか考えられますが、筋肉運動期間消費カロリー食生活などが関係していることは間違いありません。

 

また、踏み台昇降ダイエットで太ったという人がそのままやり続けた場合に痩せることができるのでしょうか?そして、踏み台昇降ダイエットの効果はいつから出るのでしょうか?

この記事では、踏み台昇降ダイエットで体重が増えた原因と対策について書いていきます。

 

踏み台昇降で体重が増えた?減らないで太った?

 

踏み台昇降で体重が増えたた原因は、いくつか考えられます。その中で、踏み台昇降ダイエットを始めてからの期間が短いことは問題外。

なぜならば、一般的に踏み台昇降ダイエットは長期間の継続が必要な方法であるから。しかしながら、それだけの理由であれば太った理由にはなりません。

 

消費カロリーよりも摂取カロリーの方が多くない?

当然ですが、人の体が痩せるということは、消費カロリーの方が摂取カロリーよりも多くなければなりません。そして普通に考えれば、踏み台昇降ダイエットをしていなかった人が運動をすれば、運動の消費カロリー分痩せていきます

しかし、そうではないとすると、踏み台昇降ダイエットを始める前よりも、摂取カロリーが多くなっていることが考えられます。

 

しかも、現実問題としてそのようなタイプの人が多く存在しているのです。なお、踏み台昇降は軽い有酸素運動であって、消費カロリーはあまり高くありません

それに輪をかけて、踏み台昇降運動は適度な運動でもあり食欲が増してしまうことも、摂取カロリーが増えてしまう要因。そして、本人的には、運動しているのだから少しくらい多く食べても大丈夫だと過信しています。

 

踏み台昇降のやり方が効果的でない?

また、踏み台昇降運動のやり方が効果的でないことも考えられます。踏み台昇降運動のやり方が間違っていると、消費カロリーも低くなり痩せることが不可能に。

ただし、これ理由だけでは太る理由にはなりませんが、このタイプの人には長い期間継続している場合が考えられます。

 

このような場合に想定されることは、ストレスがたまってしまい、やけ食いやドカ食いをしてしまうことです。これは、痩せてもいないのに一種のリバウンド状態に。

ですから、踏み台昇降の正しいやり方が重要になります。

参考記事:踏み台昇降の効果と時間や期間は?ダイエットの成功はいつから?

 

 

踏み台昇降運動の時間や期間が短くない?

踏み台昇降運動のやり方自体が正しくても、昇り降りの時間が短くては痩せることは出来ません。理由は簡単で、消費カロリー不足です。

ですから、このタイプの人の場合には、時間を長くする必要があります。そして、踏み台昇降ダイエットの目安の時間としては、何セットかに分けても1回に集中しても、トータルで40分以上(理想的な時間は1時間)程度。

 

また、前にも書いたように踏み台昇降ダイエットを継続している期間が短くても痩せることは出来ません。けれども、踏み台昇降運動の時間や期間が短いだけでは、体重が増えた原因とはならないのです。

踏み台昇降のやり方が効果的でない場合と同様に、やけ食いやドカ食いが関係していないと単独の原因では太りません

 

踏み台昇降運動で筋肉が付いた?

踏み台昇降運動を正しいやり方で一定の条件で1ヶ月ほど継続していると、見た目や体型の変化が出てきます。お腹周りなどがスッキリとしてくるのです。⇒ウォーキングで見た目痩せ!ダイエットは?痩せない?体型変化は?

しかしながら、それでも体重は減ることはありません。そして、この状態の時に体重が増える人がいることは事実としてあります。

 

なぜならば、脂肪と筋肉とでは比重が違います。言い換えると、見た目が少なくても筋肉の方が脂肪よりも重くなるのです。

しかしながらこの理論でも、相当筋肉が付いていないと太るところまではいかないのではないかと、個人的には考えています。⇒ウォーキングダイエットは最初太る?痩せない太った理由!むくみ体重?

 

更に付け加えると、見た目や体型の変化が出ても体重が変わらないくらいが一般的なのではないかと思っています。(実際に、筋肉で太った人もいますが。)

ですから、あくまでも個人的な考えでは、食生活も踏み台昇降ダイエットをしても太った原因の一部であると。

 

スポンサーリンク

 

踏み台昇降のポイントとダイエット効果はいつから?

踏み台昇降ダイエットで、体重が減らないポイントは?

踏み台昇降ダイエットで、体重が減らない対策にはどのようなポイントがあるのでしょうか?

踏み台昇降で、体重が減らないのは、運動の効果が低いからに違いありません。踏み台昇降のような有酸素運動は、元々消費カロリーが高い訳でもないので、適当なやり方では効果が出ないのは当然のことに。

 

それでは、どうしたら踏み台昇降ダイエットで体重が減るようになるのでしょうか?

ダイエットが成功する必須条件としては、踏み台昇降運動を正しい効果的なやり方で40分以上毎日続けていること

踏み台昇降運動の正しい効果的なやり方は、以下の通りです。

踏み台に昇る時にももを高く上げる。

かかとから着地して、台に体重をかけて膝を伸ばす。

腕を大きく振る。

リズムよく一定のテンポで行う。

腹式呼吸を意識する。

さらに詳しい内容は⇒踏み台昇降ダイエットで階段上り下りはダメ?成功するやり方や時間は?

 

踏み台昇降のダイエット効果はいつから?

踏み台昇降のダイエット効果はいつから出るのでしょうか

これは、同じ条件で運動しても個人差がありますが早い人で1ヶ月経過してから痩せ始めますが、一般的には3ヶ月を目安に考えて下さい。

 

また、個人によっては目標体重も当然違ってきますので、更に継続していく必要があります。そして、これはどのダイエット方法でも言えますが、体重は平均的にまたは順調に減っていくことはありません

どうしても、必ず停滞期がやってきます。そして、この停滞期を脱出するのに1ヶ月ほどかかる人がほとんどです。

 

いずれにしても、踏み台昇降ダイエットの初めのうちは痩せることはありませんので、太ったとしてもあまり過敏に反応しないことが重要。

むしろ、太った原因を考えることで、今後のダイエット生活を見直す機会と考えてみるのが良いでしょう。そして、食生活に問題がある場合には、対策を練る必要があります。

 

人気記事:

毎日10キロ歩くけど痩せない!ウォーキングダイエットで痩せるには?

ウォーキングどのくらいで痩せ始める?ダイエット効果が出るまでの秘訣!

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

踏み台昇降ダイエットの初めの頃には、筋肉が付いたり食欲が増して体重が増える人がいます。けれども、踏み台昇降ダイエットは長い目で見る必要がありますので、あまり一喜一憂しないのがベスト

むしろ、踏み台昇降ダイエットの初めの段階には体重計にのらない方がいいかもしれません。ストレスを感じてやけ食いやドカ食いをしてしまっては元も子もないのです。

 

なお、踏み台昇降ダイエットでは、あくまでも正しいやり方で一定の時間を毎日継続して運動することがベースに。けれども、それ以上に踏み台昇降ダイエット効果を促進させたい場合には、サプリの摂取がオススメです。

なぜならば、サプリダイエットは、ウォーキングや踏み台昇降のような有酸素運動系ダイエットに非常に効果的脂肪燃焼効果を格段にアップさせて痩せやすくしてくれます。

有酸素運動によるダイエットは、効果が出るのに長期間の継続が必要です。

しかしながら、頭では痩せるまでに時間が必要と理解していても、我慢や忍耐に限度も

ですから、できるだけ早くダイエット効果を実感したいですね。

そのような貴方には、サプリを併用することをオススメします。

プロテインは、太る為だけに摂取するのでしょうか?

プロティンは、筋肉や体重を増やす目的だけではありません!

プロティンは、全ての人(ダイエット中の人も)に必要です!➽➽➽キレイのためのプロテイン ジェシカズ・フォーミュラを読む

炭の吸着力を利用したダイエット!

炭を食べても、体に害はないのでしょうか?

世界中の炭から選ばれた活性炭の脅威の吸着力で、内側から大掃除でスッキリ!➽➽➽チャコールダイエットを読む

 

クリックで、応援お願いします!

にほんブログ村 ダイエットブログへ   

あなたにおすすめ
error: Content is protected !!