運動 ダイエット

踏み台昇降ダイエットはウォーキングより痩せない?効果いつから?

 

踏み台昇降ダイエットはウォーキングダイエットと同じようには痩せないのでしょうか?

答えは、踏み台昇降ダイエットだけでもウォーキングダイエットだけでも、正しい方法で長期間継続すれば痩せることができます

それでは、どちらが痩せやすいのかと追及されそうですが、どうしても個人差がでてしまうのです。

 

例えば、ウォーキングダイエットの方が痩せやすいとしても、40分歩く人と1時間歩く人では効果が違うように、同じ条件で比較しないと意味を持たないから。

そこで、全く同じ時間と条件(ウォーキングで平地を歩く)で比較するのであれば、踏み台昇降運動によるダイエットの方が、消費カロリーが多い為痩せやすいと言えます。

 

スポンサーリンク

 

踏み台昇降ダイエットはウォーキングより痩せない?

 

冒頭文に書いたように、踏み台昇降ダイエットは、ウォーキングダイエットと同じように痩せることが可能。仮に、(ウォーキングで個人的に推奨している)毎日40分以上を続けていれば、踏み台昇降だけで十分に痩せることは出来ます。

ただし、踏み台昇降は、あくまでも正しいやり方で毎日取り組むことで痩せるダイエット方法。ですから、時間はそれなりに必要。(どのくらいかは、次章で説明します。)

 

また、踏み台昇降運動は、スローステップ運動と呼ぶ人もいるように、ゆっくりと歩を進めていく有酸素運動。ですから、同じ有酸素運動の代表的な存在のウォーキングと比較される理由は理解できます。

そして、両方とも簡単にどこでも出来るという点もよく似ています。しかし、違う要素は、たくさんありますので、ポイントを簡潔にして説明します。

 

・ウォーキングは基本的に平地を歩くので、分速100m以上の早足で40分以上毎日歩くことを推奨。(個人的な意見)

・踏み台昇降は、段差をゆっくりリズミカルに1セット10分から20分を、毎日数セットすることを推奨。

 

・ウォーキングでは、ながら歩きは困難。(音楽などを聴きながら歩くことは出来るが、注意が散漫になる為あまりオススメできない。)

・踏み台昇降は、テレビや画像を見ながら音楽を聴きながら出来る。

 

・ウォーキングは、人の目が気になる。

・踏み台昇降は、どんな服装でも出来てしまう。

 

上記の比較だけですと、ウォーキングは、堅苦しいイメージを受けてしまいそうですが決してそんなことはありません。外の空気に触れることで、様々なウォーキング効果を得ることが出来ます。

参考記事:ウォーキングの効果は健康やメンタル?ダイエット効果で痩せる?

 

また、踏み台昇降ダイエットは、段差を上がったり下りたりするということで、下半身を中心に全身の筋肉に刺激を与えることが可能。

特には、太ももや腹筋や背筋やお尻や腰の周辺が鍛えられます。そして、筋肉がついてくるので基礎代謝量も増加。また、上り下りの運動が腸への適切な刺激になることから便通もよくなります。

 

なお、実際に踏み台昇降ダイエットをやってみると理解出来ますが、見ているほど楽ではありません。ですから、あまり運動をしていなかった人は、低い段から始めてもみるのもいいかも。

基本的には段の高さは15㎝が目安ですので、その高さでやってみた感じで更に高くするなり低くするなりしてみると良いでしょう。しかしながら、あまりにも高くしてしまうと足が太くなる心配やケガの原因にもなりますので要注意。

 

スポンサーリンク

 

踏み台昇降効果いつから?本当に痩せる?

 

踏み台昇降ダイエットの効果はいつから出るのでしょうか?これは、ウォーキングダイエットと同じで最初はあまりダイエット効果が期待できません。それは、何度も言いますが有酸素運動の特長

ですから、ダイエットの最初は太るという人も実際にはいます。⇒ウォーキングダイエットは最初太る?痩せない太った理由!むくみ体重?

 

しかし、基本的には、毎日合計で40分以上ステップをしていけば、1ヶ月ほど経過すると見た目や体型の変化が出てきます。これも、有酸素運動ダイエットの特長です。

よって、踏み台昇降運動でのダイエットの初めの頃は、この見た目痩せを楽しむことで乗り越えて下さい。

そして、この見た目や体型の変化は、以外と周りの人が気が付くのが早いため最高の気分に。⇒ウォーキングで見た目痩せ!ダイエットは?痩せない?体型変化は?

 

そのようにして、最初の難関の1ヶ月を経過してきたころから、早い人で少し痩せ始めてきますが、一気に体重が減るということでもありません。また、平均的に痩せるという訳でもありません。

どういうことかというと、一定の体重が減ってからしばらく停滞期が続き、また一定の体重が減っていくというサイクルを繰り返していきます。

 

これには、人の防衛本能であるホメオスタシスが関係しています。これを順番に説明すると、ダイエットをしている時には摂取カロリーが相対的に少なくなります。(踏み台昇降運動分)

そうすると、体は飢餓状態に陥ったと勘違いをして、消費カロリーを少なくして摂取したものを脂肪として蓄えようとするのです。

ホメオスタシスとは、環境の変化に対応して体の状態を一定に保つような働きのこと。体の防衛本能からくる働き。

 

そして、この停滞期を乗り越えるのに個人差はありますが1ヶ月程度かかってしまいます。自分の体が特別に蓄えを必要としないことを体や脳が理解するのに1ヶ月程度かかってしまうということ。

ですから、踏み台昇降効果はいつからという質問への回答は、1ヶ月と言うことも出来ます。しかし、踏み台昇降のダイエット効果も含めると、早い人で1ヶ月を経過してから痩せ始めるが、ある程度の重量を痩せるためには3ヶ月は必要

 

人気記事:

何キロ痩せたら見た目や顔に出る?ウォーキングダイエット成功で気づく?

ウォーキングどのくらいで痩せ始める?ダイエット効果が出るまでの秘訣!

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

踏み台昇降はダイエットは、ウォーキングダイエットと同等以上のダイエット効果が期待できます。しかも、室内で出来るために天候時間の影響を受けません。

そして、何といっても服装を気にする必要もなく、テレビを見ながら気軽に出来ます。けれども、踏み台昇降ダイエット効果が実感できるまでには、3ヶ月以上は継続する必要はあります。

 

なお、サプリダイエットを併用することで踏み台昇降運動の脂肪燃焼効果をアップさせることも可能に

サプリダイエットは、踏み台昇降などの有酸素運動系ダイエットととても相性が良く、相乗効果が期待できます。ダイエット効果を早く実感したい人には、特におすすめです。

有酸素運動によるダイエットは、効果が出るのに長期間の継続が必要です。

しかしながら、頭では痩せるまでに時間が必要と理解していても、我慢や忍耐に限度も

ですから、できるだけ早くダイエット効果を実感したいですね。

そのような貴方には、サプリを併用することをオススメします。

プロテインは、太る為だけに摂取するのでしょうか?

プロティンは、筋肉や体重を増やす目的だけではありません!

プロティンは、全ての人(ダイエット中の人も)に必要です!➽➽➽キレイのためのプロテイン ジェシカズ・フォーミュラを読む

炭の吸着力を利用したダイエット!

炭を食べても、体に害はないのでしょうか?

世界中の炭から選ばれた活性炭の脅威の吸着力で、内側から大掃除でスッキリ!➽➽➽チャコールダイエットを読む

 

クリックで、応援お願いします!

にほんブログ村 ダイエットブログへ   

あなたにおすすめ
error: Content is protected !!