行事

バレンタインのチョコを食べ過ぎて太る理由とは?防ぐ方法は?

 

 

バレンタインデーにチョコレートをたくさん貰い過ぎるとどうしますか?

本命チョコは普通の場合は1つだけですから、それ以外の意味合いのチョコレートという事になります。(ハッキリ言って義理チョコ以外の何物でもありません。)

 

ですから、取り扱いが雑になりますか?人によってはそういう事もあるでしょう。

しかしホワイトデーにお返しをする事を考えると、貰ったチョコは自分で買った物と同然です。食べ切れないからと言って、捨てる事など勿体なくて出来ません。

 

一人暮らしでない人は家族で分け合う事も可能ですが、別の意味で厄介な問題も出てきます。このチョコレートは、一体誰から貰ったかを1つ1つ聞かれるかもしれません。

結婚していて、ホワイトデーのお返しを奥さんに手配してもらえるという家庭ではそれも致し方ありません。お返しを1つ1つ相手に合わせて買う必要もあるからです。

それ以外の場合やそんな家庭ではない場合には、ほとんど(全部)自分で食べてしまうという人もいるでしょう。

 

そうすると食べる量や食べ方やによっては、太ってしまう事もあると思います。

その様になる背景や理由と対策について考えてみます。

 

スポンサーリンク

 

バレンタインのチョコを食べ過ぎる理由は?

バレンタインデーに大量の義理チョコを貰うと全て何らかの形で食べなけれがなりません。

ゆっくりと時間をかけて食べていけばいいのですが、どれから食べるかも考えなければなりません。(義理チョコ限定の話ですので)

 

義理チョコを家族以外から貰う場合は、ほとんどが職場関係か得意先の関係になると考えられます。そうすると、当然ですがバレンタインデー後に頻繁に顔を会わせる事になります。

義理チョコをくれた女性は、売り場で試食をして買っているケースは稀です。当然の心理として、自分でも良いと思う様な売れ筋やお店のおすすめの限定チョコレートを選択しています。

中には、義理チョコであげるのが勿体ない(自分でも食べみたい)という気持ちもあると思います。要は、自分が買ったチョコの味や詳しい内容を聞きたいくらいなのです。

そうすると相手との関係の深さによりますが、味の感想を聞かれるかもしれません。

 

この様な状況が想定される場合には、最低でも貰ったチョコレートの内容を把握しておくか早目に食べておく必要がありませんか?

もっと言えば、聞かれる前にこちらから再度のお礼と感想を伝えてもいい位です。

冒頭文で触れた様な背景やこの様な理由があってバレンタインチョコをどうしても食べ過ぎてしまいます。

 

スポンサーリンク

 

バレンタインのチョコで太るのを防ぐ方法は?その1

バレンタインで貰った大量のチョコレートを食べ過ぎて太るのを防ぐのはなかなか困難です。

何故ならば食べ(過ぎ)る事が前提なのですか当然です。

要は出来るだけ太らない様に食べるか、出来るだけ食べない様にするしか方法はありません。

出来るだけ太らない様な食べ方は?

チョコレートを食べるタイミングを食事の20分前と午後3時頃(昼食3時間後)にする。

この20分前が重要なのです。チョコレートを20分前にゆっくりと食べる事で、早めに満腹中枢を刺激し食事の摂取量を抑えても満腹感を感じる事が出来ます。

食後4時間経過した頃には飢餓状態に陥り、脂肪を溜め込む様な働きを始めるのでその少し前に食べると良いとされています。

バレンタインのチョコで太るのを防ぐ方法は?その2

出来るだけ食べない様にする方法は?

早く食べて感想を言った方が無難な人(すぐにでも感想を聞いてきそうな人)のチョコレートから先に食べる。

全部のチョコレートの中身をチェックしてそれぞれの中で特長のあるチョコをピックアップして食べる。忘れないように次々に感想を言うか、聞かれても答えられる様にしておくと安心です。(混乱しそうな時はスマホに画像と感想をメモしておくと完璧でしょう。)

 

どちらの場合にも、残りのチョコレートは冷蔵庫に冷やす事です。

後者の場合には、慌てて食べる必要がなくなったので冷凍保存しておいても大丈夫でしょう。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

バレンタインデーは、義理チョコでも貰って嬉しいと言う人も結構います。

バレンタインの義理チョコがいらない又は嬉しくないという人には、様々な理由があります。

ホワイトデーのお返しが大変だとか、食べ過ぎたら健康に悪影響を及ぼすのでいらないと言う人もいます。

元々チョコレート(甘い物)が苦手な人もいます。

贈る方も義理チョコを楽しんでいる人も結構います。そうでない人も結構います。

バレンタインに関して同じ考え方の人の集団に属している人は本当にラッキーだと思います。

あなたにおすすめ
error: Content is protected !!