ウォーキング ダイエット

ウォーキングダイエットで半年歩いても痩せない?効果と成功の違い!

 

ウォーキングダイエットを始めて半年も毎日継続して歩いていれば、痩せないということは考えられません。もしも、ダイエットに成功していない場合でも、ウォーキングの効果は十分に出ているハズ。

では、ウォーキングの効果とダイエット成功の違いは何でしょうか?一般的に、ウォーキングの効果は多種多様にあります。例えば、健康面や精神面によい効果があります。

 

一方、ウォーキングダイエットの成功は、やはり体重の減少です。そして、ウォーキングダイエットで半年歩いていても、痩せないのにはどこかに問題がある場合がほとんど。

この記事では、ウォーキングダイエットで半年歩いていても痩せない人が痩せるために修正するべきポイントと、本当の意味でのダイエットの成功について考えてみます。

 

スポンサーリンク

 

ウォーキングダイエットで半年歩いても痩せない?

 

まず、ウォーキングを半年間続けて歩いている人は尊敬に値します。特に、ウォーキングだけでダイエットを目的としている人には。

人間は、自分がやると決めたことでもなかなか継続できるものではありません。そして、継続していても満足な結果がでていないのであれば尚更です。

 

なお、ウォーキングダイエットで半年歩いても本当に痩せないのであれば何かが間違っています。考えられるポイントは、歩き方とウォーキングの条件です。

主なウォーキングの歩き方の基本は、以下の通りです。

背筋をまっすぐに伸ばすこと、歩幅を広くすること、

かかとから着地すること、腕を大きく振ること。

参考記事:走るより早歩きで歩いた方が痩せる?ウォーキングダイエットの歩き方!

 

そして、ウォーキングダイエットで成功するための主な条件は、以下の通りです。

早歩きをする、まとまった時間を歩く。

⇒時速6キロ(以上)の早足で40分(以上)毎日歩く。

参考記事:毎日10キロ歩くけど痩せない!ウォーキングダイエットで痩せるには?

 

上記の早歩きは消費カロリーに関係してきます。当然ですが、時速が速くなれば、同じ時間を歩いた場合の消費カロリーは多くなります。

また、まとまった時間に関しては脂肪燃焼の始まりの時間に関係しています。以前の理論では運動開始後20分経過しないと脂肪燃焼が始めらないとしていましたが、そうでもないという説が多くなってきています。

 

けれども、どちらにしてもある程度の時間を歩き続けた方が良いということには違いがありません。なぜならば、そもそもダイエットをしようとしている人は、こまめに動くことが出来ないタイプですから

ハッキリ言いますと、こまめに動いている人は太ってはいません。ですから、せっかくダイエットをする気持ちや意欲があるのであれば、効果がでる40分は歩いてほしいのです。

参考記事:ウォーキング40分の効果とダイエット!距離や歩数と消費カロリー

 

スポンサーリンク

 

ウォーキングの効果とダイエットの成功へのポイント!

 

ウォーキングの効果とダイエットの効果の違いは、ウォーキング効果の方が範囲が広いことです。簡単にいれば、ウォーキングの効果の中にダイエット効果が含まれています

ですから、ウォーキングダイエットで半年歩いていても痩せていない状態でも、おそらくウォーキングの効果は十分に出ていると考えられます。

 

一般的に言われている、ウォーキングの効果は以下の通りです。

心肺機能の強化、血流がよくなる、ストレスの解消、

冷え性や便秘の解消、ダイエット効果

参考記事:ウォーキングの効果は健康やメンタル?ダイエット効果で痩せる?

 

上記のダイエット効果以外は、消費カロリーや歩くスピードはあまり関係していません。どちらかというと、歩くことだけで効果がでると言ってもいいくらいです。

しかし、ダイエット効果はそうはいきません。通常の正しい歩き方と一定の条件で毎日歩いたとしても、ほとんどの人は1ヶ月経過した頃にようやく見た目や体型の変化が現れるのです。

参考記事:ウォーキングで見た目痩せ!ダイエットは?痩せない?体型変化は?

 

そして、ウォーキングダイエットを始めて、3ヶ月くらい経過してようやく痩せ始めます。そして、その後も、少し痩せる期間と停滞期間が交互にやってきて段階を踏んで痩せていきます。

こうして考えると、ウォーキングダイエットを始めて半年経って痩せていなくても、見た目痩せや体型変化が出ているようであれば、それほどまでに心配がいらないかもしれません。

 

なお、人によっては見た目痩せの状態で十分に、ウォーキングダイエットに成功しているとも言えます。なぜならば、自分の体重は基本的には自分しか知らない訳ですから

そして、見た目がスッキリしていれば自分さえ必要以上に体重を気にしなければ問題ナシ。そのままウォーキングを続けていても、ストレスを感じることもなく楽しむことが出来ます。

 

また、ウォーキングダイエットを始める前よりも少しでも痩せているのであれば、痩せない状態は停滞期に過ぎませんので、引き続き歩いていればまた痩せはじめます。

この場合にも、ストレスを感じてやけ食いやドカ食いをしてリバウンドなどの逆効果にならないように心掛けることが重要なポイント。

 

あなたにおすすめ

毎日10キロ歩くけど痩せない!ウォーキングダイエットで痩せるには?

ウォーキングどのくらいで痩せ始める?ダイエット効果が出るまでの秘訣!

 

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

ウォーキングを半年間続けて歩いている人は尊敬に値します

人間は、自分がやると決めたことでもなかなか継続できるものではありません。そして、継続していても満足な結果がでていないのであれば。

ですから、半年間毎日歩いている人には、どうしてもダイエット効果を実感してもらいたい気持ちでいっぱいです。

 

なお、基本的には、ウォーキングの歩き方や歩く条件が間違っていなければ半年も継続していれば痩せると確信しています。

しかしながら、少しでも早く痩せたいとか不安がある人には、サプリダイエットとの併用をおすすめします。ウォーキングダイエットとサプリダイエットは非常に相性が良く、相乗効果が期待できる組み合わせ

ウォーキングなどの有酸素運動系のダイエットは、効果が出るのに長期間の継続が必要です。

しかしながら、頭では痩せるまでに時間が必要と理解していても、我慢や忍耐に限度も

ですから、できるだけ早くダイエット効果を実感したいですね。

そのような貴方には、サプリを併用することをオススメします。

プロテインは、太る為だけに摂取するのでしょうか?

プロティンは、筋肉や体重を増やす目的だけではありません!

プロティンは、全ての人(ダイエット中の人も)に必要です!➽➽➽キレイのためのプロテイン ジェシカズ・フォーミュラを読む

炭の吸着力を利用したダイエット!

炭を食べても、体に害はないのでしょうか?

世界中の炭から選ばれた活性炭の脅威の吸着力で、内側から大掃除でスッキリ!➽➽➽チャコールダイエットを読む

 

クリックで、応援お願いします!

にほんブログ村 ダイエットブログへ   

error: Content is protected !!