行事

プロポーズリングの意味とは?婚約指輪との違いを知っていますか?

 

 

今は、昔に比べて結婚しない人が多くなりました。

なぜならば、結婚していなくても不自由しないし、ひとりで様々な場所に行っても、肩身が狭い想いをする事も少なくなっています。

そのような世相の中で、最近耳慣れない言葉をニュースで聞きました。

 

それは、大手百貨店がプロポーズリングの販売に力を入れていくというニュースでした。

プロポーズリングとは、一体どういうものなのでしょうか?

これは、ドラマなどでよくあるプロポーズの時に差し出す婚約指輪とは恐らく違う物なのでしょう。

これくらいの事は言葉の響きで理解出来ますが、色々と疑問点が出てきました。

 

なお、背景として考えられるのは、少子化や晩婚化に増して非婚率も高くなり、結婚する人の数が以前程多くないのではないのかと考えられます。

しかし、そこに大手企業が参入するという事は何か理由がありそうです。

早速気になりましたので、詳しく調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

プロポーズリングの意味は?

一言でいうと、プロポーズリングのとはプロポーズの時専用の指輪の事です。

(言葉を変えただけの様な気もしますが。)

では、プロポーズリングの意味とは何なのでしょうか?

 

一般的に考えられる背景は以下の通りです。

女性は、元々婚約指輪に憧れやこだわりがある人が多い。

男性が女性へサプライズで婚約指輪を贈っても好みに合うかわからない。

女性が気に入る指輪を選ぶ自信がない。

男性が(女性もしくは二人とも)映画によくある跪いて箱パカをしたい。(してもらいたい)

 

少しネガティブな理由としは以下の通りです。

プロポーズをOKしてもらえるかどうか自身がない。

本人にOKしてもらっても親に猛反対されたり喧嘩して別れるかもしれない。

プロポーズリングなら、プロポーズを断られても次に使える。

ネガティブな理由だけではプロポーズリングを購入する必要もないし、実際に買う事もないと思われます。上の条件があっての下の条件のような気がします。

 

上記の様な背景があり近年では、婚約指輪は二人で買いに行って彼女に好みのデザインや大きさのタイプを選ぶという傾向があります。(結婚指輪も同時に購入する人もいます。)

男性側から見ると、プロポーズリングはプロポーズに時にはサプライズにもなり、断られたり相手が気に入らなくても、そんなに痛手を負わずに済むという意味やメリットも。

女性側から見るとプロポーズリングは、婚約指輪も自分で選べて結婚指輪と更に大切な指輪が1つ加わるという意味や効果もあります。

 

プロポーズリングとは何ですか?

プロポーズリングとは、婚約指輪でもおもちゃの指輪でもなくダイヤモンドの形をした王道のデザインのプロポーズ専用リングです。

プロポーズリングとは、プロポーズの演出として使用する指輪の事です。

プロポーズ用リングには、後でデザインを交換出来るがブランドや種類があります。

 

具体的な商品の説明の例を幾つか挙げておきました。

(全ての店の全ての種類がこの様なタイプではありません。)

プロポーズリングは、あくまで仮のリングでプロポーズ後に2人で一緒に指輪を選ぶことが出来る。事前に彼女の指のサイズを調べる必要はなくサイズの心配はありません。

プロポーズリングには、サイズ調整の可能なフリーサイズのタイプもあります。彼女のリングサイズがわからなくても大丈夫で簡単にサイズ調節が可能出来ます。

プロポーズリング購入後に指定された期限内に婚約指輪を申し込むと、プロポーズリングを購入した金額で買い取りを行っている店舗もあります。

 

この様に各販売店が利便性をセールスポイントにして競争をしています。勿論リングケースも付いています。

一番下の例では、値段の安いプロポーズリングを目玉にして高級なエンゲージリングを販売する作戦です。

 

スポンサーリンク

 

プロポーズリングと婚約指輪の違いは何ですか?

プロポーズリングと婚約指輪の違いは大きく分けると2つあります。

 

1つ目は何と言ってもダイヤモンドの質が違う事です。それに伴って当然価格も相当違います。選び方も違いますしやはり思い入れも違ってきます。

婚約指輪の選び方や注意事項などは、違う記事にて説明したいと思います。

詳しくはこちら婚約指輪の選び方のポイントは?一緒に選ぶ?4cやデザインは?

 

婚約指輪は、高級であるが為に普段は使用する事は滅多にありません。女性も取り扱いに慎重にならざる負えません。

 

2つ目は、婚約指輪は結婚式の時に半数以上の新婦が着用します。ここが大きなポイントになります。(全員と思っていましたが着用しない人もいます。)

逆に結婚式に着用しないといつ使用するのかと思いますが、ある結婚企業の調査では約60%の新婦が着用したと答えています。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

プロポーズリングは、プロポーズする時に自分の固い決意の証として贈る指輪になります。

一生に一度のプロポーズにおいて、指輪がある場合とない場合では、女性の記憶の深さに格段の差が生まれることでしょう。

 

プロポーズの言葉に指輪を添えてロマンチックな演出をしてみて下さい。

プロポーズリングは、何よりもリスクマネジメントが出来ています。

安心してプロポーズができるのではないかと思います。

あなたにおすすめ
error: Content is protected !!